美容・恋愛

【ベトつきやすいニキビメンズに】脂性肌メンズの洗顔の選び方・やり方|ニキビにもう悩まない

「肌がいつもベタベタする」

「皮脂が多くてすぐニキビができる」


このように悩んでいるメンズは、脂性肌かもしれません。



のあ

皮脂の分泌が多い脂性肌は、洗顔でしっかり肌のケアをしないとニキビや炎症などの肌トラブルに繋がることも…!


そこで今回は脂性肌のメンズに合う洗顔料の選び方や洗い方を解説していきます。


今まさに脂性肌のケアに悩んでいる方は、記事内容を参考にしてください。


脂性肌の特徴


脂性肌(オイリー肌)は、その名の通り皮脂の分泌が多い肌タイプのことです。


実は、男性は女性以上に肌の皮脂が分泌されやすく、肌の水分も少ないといわれています。


肌の潤い不足で乾燥すると、逆に皮脂が出やすくなって結果的に脂性肌となってしまうこともありますが、

  • ストレス
  • 年齢
  • ホルモンバランスの乱れ

が関係していることもあり、脂性肌の原因は様々です。


どのようなパターンでも、肌の汚れを綺麗に洗い流して、その後保湿ケアで肌の状態を整えていくことが大切です。


のあ

つまりは洗顔が大事です!

脂性肌のメンズの洗顔の選び方は?

皮脂が多い脂性肌のメンズは、肌に合った洗顔料を選ぶことでより皮脂をスッキリ落とすことができます。


ここからは、そんなメンズにおすすめな洗顔料の選び方についてご紹介していきます。

①顔がテカリやすいメンズは洗浄力強めの洗顔料がベスト!

脂性肌のメンズは、顔がベタついていたり、テカリやすくなっています。


「テカリやすい肌をどうにしかしたい!」という方は、

  • 石鹸
  • カリ石けん系
  • 泥(クレイ)
  • 酵素

が含まれた洗顔料を使用するのがおすすめ。


のあ

これらの成分は洗浄力に優れているのが特徴です。洗浄力が高い洗顔料を知りたい場合はこちらの記事を参考にしてください。


また、アルゲエキスが含まれている洗顔料は毛穴の引き締め効果も期待できます。


毛穴が引き締まることでより皮脂が分泌されにくくなります。


気になる方はぜひチェックしてみてください。

②ニキビが多いメンズは殺菌成分と抗炎症成分を含む洗顔料を!

脂性肌は皮脂が多く分泌されるので、どうしてもニキビなどの肌トラブルに繋がりやすいです。


テカリだけではなくニキビもあるという方は、抗炎症成分や殺菌成分を含み、かつ保湿もできるタイプの洗顔料を使うのがおすすめです。


ニキビなどの肌トラブルに効果が期待できる成分は

  • グリチルリチン酸2K(グリチルリチン酸ジカリウム)
  • サリチル酸

などです。


のあ

購入する時は、商品に記載されている成分表示をチェックしてみてください。

③洗顔料を選ぶ時は保湿成分もチェック!

肌の水分が足りないと、肌は皮脂を分泌してより顔がテカってしまいます。


そのため洗顔料を選ぶ時は

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • セラミド

などの保湿成分が含まれているかどうかも大事なチェックポイント。


のあ

「保湿力が足りてないかも…」と思った時は、洗顔後の化粧水などのスキンケアで肌に潤いを与えていきましょう!

脂性肌のメンズの洗顔のやり方は?

ここからは、脂性肌のメンズにおすすめの洗顔のやり方をご紹介します。

①洗顔前に手をしっかり洗う

あなたは洗顔をする時、事前に手洗いをしていますか?


手の雑菌を綺麗に洗い流さないと、肌トラブルの原因になることも。


忘れがちですが、洗顔前はしっかり手洗いをするようにしましょう

②ぬるま湯で予洗いをする

まずは30~36℃で顔全体を洗っていきます。


のあ

「ちょっとぬるいかな…」と思う温度が適温です。


お湯の温度が高いとスッキリはしますが、逆に皮脂が分泌されやすくなるので注意。


必ずぬるま湯で洗うようにしてくださいね!

③洗顔料を顔につけていく

洗顔する時は洗顔料をチューブ1㎝ほど手に取り、泡立てていきます。


泡立てないと手で肌が擦れて皮脂の分泌に繋がるので、しっかり泡立てるようにしましょう!


泡立てネットは100均でも買うことができます。


のあ

ない方はこの機会に買って洗顔時に使うようにしてください。

④テカリやすいTゾーンをしっかり洗う

顔で最もテカリやすいのはおでこや鼻の部分に当たるTゾーン。


脂性肌のメンズはTゾーン部分の毛穴が詰まっていたり、ニキビになっていることもあるので、

指をくるくるとさせながら優しく汚れを落としてください。

⑤ぬるま湯でしっかりすすぐ

洗顔料の洗い残しがあると、そこから肌トラブルに繋がるケースもあるので注意!


30回くらいは顔にぬるま湯をかけて洗っていきましょう。

のあ

とにかく丁寧に洗い残しが無いようにするのがポイントです。

⑥清潔なタオルで拭く

拭く時はタオルを顔に当てて、押すように水分を拭き取りましょう。

脂性肌のメンズの洗顔の選び方・やり方まとめ

脂性肌のメンズは肌がテカリやすいので、洗浄力が高いタイプを選ぶのが基本です!


ですが、洗い流し過ぎると逆に肌が乾燥し、皮脂が出やすくなります。


脂性肌のメンズは、洗浄力も大事ですが、程よく保湿することも忘れずにケアしていきましょう。


また、脂性肌のメンズにありがちなのが、顔のテカリが気になって何度も洗顔してしまうこと。

のあ

朝と夜1回ずつ行う洗顔以外は、必要以上に洗わないようにしてくださいね。

-美容・恋愛

© 2021 のあイズム Powered by AFFINGER5