美容・恋愛

【洗顔で損している可能性が高い?】乾燥肌のメンズにオススメの洗顔5選

乾燥肌って厄介で気になる肌トラブルが多いですよね。


シワや、カサつきによる肌荒れなど。


乾燥肌の人は「乾燥が嫌だから洗顔は水だけで軽く済ましている!」なんて人も多いと思います。


のあ

それははっきり言って損です。


乾燥肌の人もしっかり肌質に合った洗顔を使用すれば、肌荒れが起きにくい肌を作ることができます。


それでは乾燥肌の特徴から説明していきたいと思います。



メンズ乾燥肌の特徴

一言で言うなら「毛穴が小さい、キメが細かい、サラサラしている」のが特徴です。


それ以外の乾燥肌の特徴をまとめます。


乾燥肌の特徴

  • 肌荒れしやすい
  • 冬に肌が乾燥する
  • 夏は肌の調子がいいように感じる
  • 小ジワが早くから出てくる
  • 洗顔後やエアコンでの乾燥を強く感じる
  • 朝起きたら顔全体がさらさら、カサカサ
  • ニキビはあまり大きくならない
  • 思春期にニキビはあまりできたことない

こんな特徴に当てはまればあなたは乾燥肌です。


気をつけたいトラブルとして


乾燥肌のトラブル

  • しみ
  • シワ
  • カサつき
  • 赤み
  • かゆみ

などがあります。

乾燥肌に洗顔は必要?

必要です。


洗顔で乾燥してしまうのが嫌な人はマイルドな洗顔力のある洗顔を使いましょう。


のあ

乾燥肌の人は皮脂の分泌はそこまでないので皮脂を落とす必要はありませんが、ホコリなどの顔についた汚れは落とさなければいけません。


肌質にあった洗顔で正しく汚れを落とせば、そこまで洗顔後の乾燥も無くなるはずです。


乾燥肌の洗顔の注意事項

  • お湯の温度を高く設定しない
  • 拭き取り系のアイテムをなるべく使用しない

温度の高いお湯はそれだけで肌の皮脂や潤い成分を奪い去り、より乾燥しやすい肌にします。


のあ

乾燥肌の人はお湯の温度を控えめにし、水がぬるま湯で洗いましょう。


拭き取り系のアイテム(汗拭きシートなど)は優しく拭き取っているつもりでも、摩擦が必ず起こっています


肌表面を傷つけ、キメを荒くし、乾燥や小ジワや敏感症状を招くこともあります。


のあ

拭き取り系アイテムはなるべく使用回数を減らし、洗顔の代用にするのをやめましょう。

メンズ乾燥肌の洗顔の選び方

洗顔の選び方

  • 朝は洗浄力の高いアイテムは避ける
  • 石けん系、固形石けん系の洗顔を避ける
  • ソープ成分フリーのものを選ぶ
  • 酵素洗顔はオススメしない
  • 美容成分の多いものを

要するに「洗顔力の高いものを避ける」のが大事です。


さらに保湿成分が含まれているとより良いです。


洗浄力の高いものは、比較的値段の安いものに含まれがちです。


のあ

肌ケアには「少し値段が張るもの」を使った方が肌荒れが起こりにくい肌に作ることができます。

乾燥肌のメンズにオススメの洗顔5選

それではオススメの洗顔を5つ紹介していきます。

Nile 濃密泡洗顔

Nile 濃密泡洗顔 2200円(税込)


もっちりした濃密泡で洗い上げてくれます。


ラフランスの香りです。


アミノ酸活性剤を使用し、グリセリンやBGなどの保湿成分をたっぷりと含んでいるので、肌を優しく洗い上げる上に、保湿もバッチリです。


のあ

これらの成分が肌に浸透することで、洗顔後も乾燥しにくくなり、もちもち肌が持続することでしょう。


「グリチルリチン酸2K」「シャクヤク根エキス」も含まれており、肌荒れ改善効果が期待できます。

ZIGEN(ジゲン)『フェイスウォッシュ』

ZIGEN(ジゲン)『フェイスウォッシュ』3180円(税込)


美容成分配合で洗顔後はしっとりとした肌を実現してくれます。


シトラスの香り。


こんにゃくスクラブが毛穴の奥の汚れを吸着して洗浄しつつ、刺激の少ない石けんベースにすることでやさしく肌を洗浄し、肌の汚れもしっかり落としてくれます。


「セラミド」を5種類も含み美容成分はバッチリ入っており、美肌作りに欠かせない整肌成分も含まれています。


のあ

乾燥肌に欲しいものを全部詰め込んだ洗顔です。

花王 キュレル 潤浸保湿 泡洗顔料

花王 キュレル 潤浸保湿 泡洗顔料 1320円(税込)


肌荒れ・カサつきをくり返しがちな乾燥性敏感肌のための洗顔料。


洗顔で流れてしまいがちな肌の必須成分「セラミド」は守りつつ洗顔できます。


肌荒れの原因となる汗や汚れはすっきり洗い流してくれます。


のあ

きめ細やかな泡で洗顔できるため、摩擦を最小限にし優しく肌を洗うことができます。


消炎剤(有効成分)配合で、肌荒れを防ぐような効果が期待できます。


乾燥に悩める人たちの使って欲しい洗顔の1つです。

THREE フォー・メン ジェントリング フォーム

THREE フォー・メン ジェントリング フォーム 3678円(税込)


デリケートで乾燥しやすい男性の肌を、潤いで守りながらすっきり洗い上げる洗顔です。


フローラル系の香り。


泡はかなりきめ細かく、洗い上がりはかなりしっとりしているので、洗顔後の乾燥はあまり感じません。


オーガニックの美容成分もたっぷり。


少量でもよく泡立つので1回あたりの使用量は決して多くありません。


乾燥が気になるメンズに応えることに極めた洗顔剤です。

クワトロボタニコ ボタニカル フェイスウォッシュ&シェービングフォーム

クワトロボタニコ ボタニカル フェイスウォッシュ&シェービングフォーム 1980円(税込)


泡立てずに濃密泡が出てくるのが特徴です。


ベルガモットとローズマリーの香り。


乾燥しがちな肌に、皮脂や汚れをすっきり落として洗い上がりは乾燥させません。


「乾燥・ハリ不足・皮脂トラブル・毛穴トラブル」に働きかける4種の植物エキスを配合。


のあ

洗いながら保湿し、使い続けることでハリのある肌に導いてくれます。


手間をかけずに保湿できる洗顔です。

-美容・恋愛

© 2021 のあイズム Powered by AFFINGER5