英語

英会話初心者におすすめの本7選【中学英語本3選+英会話本4選】


英会話初心者におすすめの本7選【中学英語本3選+英会話本4選】

英会話


「英会話を勉強してみたいけど、どんな本がいいの?」と悩んでいませんか?

海外旅行に行っても、

現地の人が言っていることが分からなければ会話になりませんよね。

自分が言いたいことを言える様にトレーニングするのも大事ですが、

それと並行してリスニングの練習も行いましょう。

英文法が不安、という人は、まずは中学英語を復習することをおすすめします。

基本的な英語は分かる、

という人は英会話をフレーズで覚えていきましょう。


簡単な短い文を覚えながら、

リスニング+シャドーイングも並行して行っていきましょう。

会話はキャッチボールなので、

言いたいことがパッと口から出るようにトレーニングしていくことが大切です。


この記事では、中学英語の本+英会話のフレーズが学べるおすすめ本を紹介しています。

「英会話を勉強したいけど、どの本を選べばいいの?」という人は、ぜひ最後までお読みくださいね!

中学英語をやり直せる本3選

まずは中学英語をサッと見直したい、という人におすすめの本です。

中学英語を忘れてしまった!

という人にも分かりやすい本ばかりですよ!

中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる本

中学校3年間分の英語が一気に復習できます。

内容も分かりやすく書かれているので、

「まずは中学英語を復習したい」という人におすすめです。

ネイティブが本当に使っている45の話せる英文法

10種類の海外ドラマを分析し、

よく出てくる文法の型と使い方を紹介している本。

ネイティブが使わない間違った言い回しではなく、

ネイティブがよく使う言い回しがたくさん出てきますよ!

中1英語をひとつひとつわかりやすく。


中学英語をやり直したい人におすすめの本。

図が多くかなり分かりやすくなっているので、

字が多い本は苦手という人にもおすすめです。

英会話のフレーズを学べる本4選


英会話に役立つ言い回しやフレーズを紹介しているおすすめ本です。


子どもたちが使うような簡単なフレーズから覚えていくとスムーズですよ!

ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100


ネイティブが子どもの頃に自然に覚える言い回しやフレーズを学べます。


「あ、こんな簡単な言い方でいいんだ!」

とびっくりするフレーズがたくさんあるので、

「英会話って難しい……」と思っている人はぜひ一度読んでみてください。


海外ドラマはたった350の単語でできている

「英単語が分からないから英語が話せない」

と思っている人にぜひ読んで欲しい本。


・英会話に難しい単語はいらない
・ネイティブがよく使うお決まりの言い回し、フレーズを覚えよう

ということが書かれています。


難しい単語を勉強している人は、この本を一度読んでみてください。

使えるフレーズがどんどん頭に入る!シミュレーション英会話


英会話のパターンでひとつではないですよね。

思った通りの答えが返ってこないことも……。


この本では、シーンをシミュレーションしながら何通りかの会話のパターンを教えてくれます。

絵もかわいく、読み物としても楽しい1冊です。


特に、これから留学やホームステイに行く人におすすめ。

ネイティブの表現が身につく英会話


ネイティブの家族の会話から、英会話が学べる本。

小さな子どもがいる家族という設定になっているため、

初心者にも分かりやすいフレーズがたくさん出てきますよ!


リスニング+シャドーイングのおすすめ勉強方法


英会話の本で勉強する時に、

リスニング+シャドーイングも並行して行い耳を慣らしていきましょう。

日本人の耳には、英語の聞き取れない音があるんです。


そのため、英語を聞くと一つの塊に聞こえてしまうんですね。

英会話の本に付いているCDやYouTubeの動画、

海外ドラマなど自分の好きなものでリスニングの練習をしてください。


その時に、一緒にシャドーイングの練習をすると発音練習にもなります。

※シャドーイングとは、聞いた英語をそのまま真似すること。

繋がって聞こえる音は、そのまま聞こえた様に発音してみましょう!

YouTubeや海外ドラマで練習をする場合は、英語字幕がでてくるものがベスト。


発音を聞くだけだと何を言っているか分からなくなってしまうので、

英語字幕を見ながらリスニング+シャドーイングの練習をしてみましょう。

英会話の本読み終わったら


英会話を勉強したい!

という人におすすめの中学英語と英会話の本を紹介しましたが、いかがでしたか?

英会話の勉強方法はいろいろありますが、

・簡単なフレーズから覚え、すぐに口から出るようにトレーニングする
・リスニング+シャドーイングでネイティブのスピードと発音に慣れる

この方法をまずは試してみてください。

シャドーイングができない人は

オーバーラッピングという

スクリプトを見ながら英語を追いかけるという勉強方法があるので、

まずオーバーラッピングから始めてみてください!

特に海外ドラマを見ていると、

「このフレーズよく聞くな」というフレーズや単語があることに気づきます。

ネイティブが日常会話で使うのは簡単な単語やフレーズがとても多く、

私たちが受験勉強で覚えた難しい英単語はほとんど必要ありません。

海外ドラマを見るのが難しい、という人は英会話のリスニングアプリがおすすめ。

特におすすめはスタディサプリ新英会話コースというアプリです。

この記事で詳しくレビューしてるので気になる人はぜひ!!


短いフレーズをたくさん聞くことができるので、

短いフレーズに慣れたら海外ドラマに挑戦してみましょう。

英会話に役立つ中学英語と英会話の本。


ぜひ活用して英会話上達に役立ててくださいね!

-英語

© 2020 のあの勉強部屋 Powered by AFFINGER5