英語

Audibleとkindle unlimitedでの英語学習【多読習慣を作る】

英語初心者

audibleとkindle unlimitedで英語学習ってどうなの?

audibleとkindle unlimitedでの英語学習のメリットデメリットは?

こんな疑問に答えます。

両者のメリットデメリットを比較しながら話したいと思います。

結論としては英語学習にはとても役に立ちます(言うまでもないと思いますが…)


なのでメリットとデメリットとまとめた後、

それらを使った勉強法について説明します。

この勉強をすれば、多読が苦ではなくなり、普段触れられる英語が格段に増えます。

のあ

この記事を書く僕は英語圏に二か国留学しており、audibleとkindle unlimitedを使って英語の勉強を一時期していました。

そんな背景からこれらについて説明します。

Audibleでの英語学習について

Audibleとは?

Audible(オーディブル)とはAmazonが運営しており、40万タイトルを超える様々な本(洋書含む)を選んで「聞く」事が出来るサービスです。


もちろん無料体験もあります。

Audibleは月額1,500円で1冊読める(聞ける)ことが多くのメリットをもたらし、とても便利です。


月額1,500円で、Audible本と交換可能なコインが毎月1つもらえるといったシステムになっています。

そして、入会登録して最初の30日間は無料体験期間(期間中解約有り)であり、それと一緒に1冊無料で選べます。

無料体験会員の1コインで買ったタイトルは退会してもアプリに残り、無料体験後もキープできます。

のあ

裏技なのですが、Audibleの本は返品可能で、返品するとそのコインが返ってきます。返ってきたコインはまた他のAudibleの本と交換できるので、返品を繰り返せば、実質聴き放題ということですね。

英語学習をより効率的に!

Audibleの無料体験はこちら!


Audibleのメリット

Audibleのメリット

  • 読む必要が無い
  • 隙間時間を有効活用できる
  • ネイティブ英語が格安で聞ける
  • リスニング強化ができる
  • 音声スピードを変更できる(0.25倍速から4倍速まで)
  • 読みながら単語の正しい発音を知れる

といったメリットがあります。すごいですよね!

運転しながら、家事をしながら本を聞けたり、英語の学習ができたりと革命的です。


通常、洋書を読んでいるとき、本を読みながら英単語の発音がわからず、我流で読んでしまったり、単語の発音を調べたりしますよね!

Audibleなら本が「聞ける」のでそのようなことはなくなります。

英語の学習習慣を変えてみませんか?

Audibleの無料体験はこちら!

Audibleのデメリット

Audibleのデメリット

  • ほかのことをしていると聞き逃しやすい
  • 会員にならないと値段が高い
  • スクリプト(文章)がない

といった感じでしょうか。

他のことをしていると聞き逃しやすいって、メリットと矛盾しない?と思った方がいると思います。



これは僕なりの解決策ですが、

原則1回目を聞くときは集中して聞いて、文章の内容を理解したほうがいいです。

そして2回目に家事や運転の時に聞き流すといった使い方がいいと思います。

のあ

内容をしっかり理解していないのに、聞き流しで学習するのは、英語では効率が悪いです!


後は、普通の本よりも値段が高いです。

英語学習に使うのであれば、本の値段が30%offになるAudible会員になることをオススメします。


デメリットもありますがそのデメリットを上回るくらい、安く、効率的に勉強できます。

また後ほどデメリットを補うような勉強法も紹介するのでぜひ参考にしてください!

Audibleの無料体験はこちら!

Kindle unlimitedの英語学習について

Kindle unlimitedとは、Amazonの電子書籍読み放題サービスのことです。

月額980円で豊富な本・雑誌・マンガが読め、Kindle unlimitedでは和書12万冊、洋書120万冊の品ぞろえがあります。

ポイント

  • 本約1冊分の値段で1ヶ月大量の本が読み放題

書籍のダウンロード方法や利用方法は通常のKindleと全く同じで、

Kindle端末はもちろんスマホやPCでも使えます。


月10冊までダウンロードでき、10冊以降はは最初の10冊のうちどれか1冊を消すと、

新しい本をダウンロードすることができます。

解約すると購入したタイトルはKindleアプリに残りますが他は読めなくなります。

まずは無料体験から試してみましょう!

Kindle unlimitedの無料体験はこちら!

Kindle unlimitedのメリット

Kindle unlimitedのメリット

  • 多読ができ多くの英語に触れられる
  • 防水なのでお風呂でも読書可能(Kindle専用端末のみ)
  • 辞書内臓で単語がすぐに調べられる
  • Word Wiseという機能で、難しい単語にはあらかじめ画面上に説明を表示してくれる

といったところでしょうか。


英語を話せるようになるにはまず多くの英語に接する必要があります。

それを980円でいくらでも読めるといった点でカバーされているのが最大のメリットです。

そして紙の本にはない機能として、

辞書機能や、word wise機能により、わからない単語を調べる手間が省けます

のあ

それが月額980円と本1冊分なので、格安であなたの英語学習がはかどること間違いなしです。

多読習慣を作りたいなら!

Kindle unlimitedの無料体験はこちら!

Kindle unlimitedのデメリット

Kindle unlimitedのデメリット

  • 正しい発音は聞けない
  • ラインナップの変動が多い
  • 「1-Clickで今すぐ買う」ボタンが紛らわしい

このあたりですね。


音声に関しては機械音声で読み上げは可能ですが、やはりプロが朗読しているAudibleには勝てません。

なので、正しい発音は聞けないといっていいでしょう。

あとはAmazonの一存でラインナップが変動したりしますがそこまで気にすることでもなさそうです。


「1-Clickで今すぐ買う」ボタンは1クリックで即購入するボタンで、

間違えてこれをクリックすると通常価格で注文されてしまいます。これには注意しましょう!


のあ

これらのデメリットは目立つようなものではないです。ほとんど気にせず英語学習は可能です。

Kindle unlimitedの無料体験はこちら!

Audibleとkindle unlimitedを使って効果的な学習をしよう!

以上、Audiblekindle unlimited 別々にそれぞれのメリットデメリットを述べてみましたが、

この2つを組み合わせることによって、より効率的に英語学習をすることができます。

2つを併用すると

  • 音声と文章でスラスラ多読できる
  • 英単語の意味、発音を調べなくてもいい

という洋書の多読においてめんどうくさかったり、挫折の原因となるような部分を省略できます。

さらに、限られてはいますが、自分の好きなジャンルの本を選ぶことができ、

つまらなかったら途中で返品してほかの本を探すこともできます。

ちょっと昔では考えられなかった英語の多読方法です。


するときの注意点としては、

kindleは専用のタブレットを買い、AudibleはスマホやiPadなどで、別々の機器で併用するのがいいと思います。

一つの機器で同時にどちらも開くと、音声を止めたり、巻き戻したりするのが不便になります。


のあ

これであなたの英語多読が進むこと間違いなしです!

おススメの洋書を紹介

おススメの本も紹介します。

『金持ち父さん 貧乏父さん』(Rich Dad Poor Dad)

有名な金持ち父さん貧乏父さんです。物語のように話が進むので読みやすく、優しい英語で書かれています。

Kindle unlimitedにはないのですが、読みやすく英語学習にもおススメの本です。

kindleでは購入できますよ!

『ハリー・ポッター』シリーズ

大ヒット映画のハリーポッター。

多くの人が映画で見たことあり、ストーリーも把握しているのではないでしょうか。

内容を知っている方が英語学習としては学習しやすく、英語もやさしいのですらすら読めると思います。

『7つの習慣』(The 7 Habits of Highly Effective People)

こちらもベストセラー。かんたんな英語で書かれており、英語学習しやすい一冊です。

内容もベストセラーらしく興味深いです。

Audibleとkindle unlimited の英語学習まとめ

いかがでしたでしょうか。

それぞれでも、もちろん英語力アップは間違いないのですが、2つ合わせることによって、より効率的になる

といったことがわかっていただけましたか?

のあ

ぜひあなたの英語学習に取り入れて、目と耳から英語のシャワーを浴びませんか?

そうすることによってあなたの英語力は大幅アップすることができます!

-英語
-, , ,

© 2020 のあの勉強部屋 Powered by AFFINGER5